2017年12月11日

しゅりんく

何年も日があいています。

とりあえず、長年放置してあったリンク欄は整理しました。
またwook様(Beyond Publishing様)で公開していた電子書籍の新規閲覧は閉鎖させていただきました。
ご利用していただいた方ならびに運営様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

★★★

ですます調やめてみるです。つかれるです。
気負ったりせずに思っていることを書いておこう。

今後の予定だけど、まず今まで創ったものリストのリンクが死んでいるので、これを修正します。
あと、ミスティックロンドン公式サイトを閉鎖します。
 ゲームごとの公式サイトをつくっていく予定だったけど、思ったより大変なので、やめます。
それからAmeroadにアップしたものも閉じます。
あと、@wikiを使っていたチェインクロニクルRPG(セガと関係ないやつ)を、どこかにうつします。
それから電子書籍もPDFなので、どこか置き場所を見つけます。

しばらくの予定はそんな感じです。
ですます調やめられないね。クセが抜けないね。


★★★

最近のゲームに関する雑感ですが、
ここ数年でゲームのあり方が大きく変わった気がする。自分一人が年を取っただけならば、「隔世の感」とか「老化現象」とか言っておけばいいけれど、これは違う。

「スプロール現象」だ。

過去と昔が一本の線で繋がってない。今までも似たようなことは何回もあったけれども(技術的にいえば3Dの登場とかオンラインの普及とか)、そのスパンが早く質的にも大きいため、無秩序になり、トレンドが無くなっていく。

・かつてこんなにコンシュマーゲームで洋ゲーFPSが流行ったことがあっただろうか。
・町中にでれば老若男女がスマホゲーム。課金している人も無課金の人もいりまじっていて、外側からはわからない。確かなことは誰もがゲームをしているということ。
・ゲーム実況は特別なものではない。見る人は見る。というか子供達にとってゲームはやるものではなく見る物なのでは?
・ボードゲームの隆盛。かといってかつてのようなガチ感はうすれた。

中心がない。いやかつても本当はなかったんだけど、それを見えやすいように整理する手立てがあった(ゲーセンとか、メディアとか、プラットフォームとか)
今は全てが並列に並んでいる。ソシャゲとか、コンシュマーとか、インディーズとか、それぞれのエリアで日進月歩の開発が進められている。

★★★

ここ数年の創作に関して話すと長くなるので、結果だけいえばうまくいかなかった。
実際にいくつかは創ったけれど、なんとなく上手くいってないので発表していない。
「世の中でうけるにはどうすればいいか」
「自分がやりたいことはなにか」
大きく上の2つのことを考えていた。でもどちらも些事というのが現在の心境だ。

自分がやりたいことがさだまらないからふらふらといろんな物に手をだしていたわけだし。
世の中で受けようとすることも、あえて違うものを選ぶのも大元は同じ感情だ。(肯定するか反発するか)

なので気負わない。

・やりたいこと
・好きなこと
・うけること
・うけないこと
・人気がでそうなこと
・このジャンルはこうでないといけないお約束

やめようやめよう。上記は全てリキんでいる。チカラがはいると遊びがなくなる。


★★★

なので、今後の予定とかは特にないです。
つくって発表するかもしれないししないかもしれません。

最後に更新してから3年近くたっているので、誰も見ていないと思いますが、自分に言っておきたいことがあったので、業務連絡として(笑)伝えました。
posted by トモシビ at 00:09| Comment(0) | 考え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。